舞台機構設備・昇降機の企画・設計・施工・保守メンテナンスまでをトータルに行っております。

株式会社三精エンジニアリングの会社概要
社名 株式会社三精エンジニアリング
創業 平成3年5月27日
代表者名 代表取締役 高岡 岳史
従業員 26名(平成26年4月現在)
営業科目 ・舞台機構設備工事(吊物、音響反射板、残響可変装置、床機構の設計・製作・据付保守点検)
・緞帳及び諸幕縫製、大道具備品、舞台照明、舞台音響
・昇降機(エレベーター、小荷物専用昇降機、特殊昇降機の設計・製作・据付保守点検)
主要取引銀行 三井住友銀行、大阪シティ信用金庫、三菱東京UFJ銀行
会社の沿革

平成3年6月

東大阪市に株式会社サンライズエンジニアリングを設立し、三精工事サービス株式会社の舞台機構・昇降機の据付・修理工事・保守点検業務を所掌し営業開始。また、独自に舞台機構・昇降機の新設・保守点検業務にも着手。

平成5年6月

三精工事サービス株式会社の保守部門を株式会社サンライズエンジニアリングに移設。

平成20年4月

株式会社サンライズエンジニアリングを株式会社三精エンジニアリングへ社名変更。

平成26年4月

代表取締役に高岡岳史が就任。
三精工事サービス株式会社から独立し、独自に舞台機構昇降機の新設・保守点検業務に
着手。
建設業許可登録 許可番号:国土交通大臣許可(特—27)第23012号
許可年月日:平成27年11月30日
建設業の種類:機械器具設置工事業

ホーム
リフト(ウインド型) リフト(フロア型) リフト(ボックス型)

ホーム ホーム 株式会社三精エンジニアリング採用情報

株式会社三精エンジニアリング

ホーム
図面データをご覧いただく場合には、 Adobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない方は、上のバ ナーからダウンロードしてください。